FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腸内フローラは身体の要??




最近『腸内フローラ』という言葉をテレビなどで聞いたりすることが多くなってきましたが、この腸内フローラってご存知ですか??

腸の中にフローラ??

そもそもフローラって何??

恥ずかしながら私、松本もこの『腸内フローラ』という言葉を知らなかったために調べたものを皆様と共有していけたらいいと思っております。


腸内フローラとは??
体内には『腸内細菌』が存在していて、その数は数兆個とも言われており、様々な種類の腸内細菌がいます。その細菌が種類ごとに集まっているところを『腸内細菌叢』(ちょうないさいきんそう)と呼び、その集団ごとに集まっている様子を花畑(フローラ)に例えられ『腸内フローラ』呼ぶようになりました。


d291a044-8721-4932-bb1f-9fa233532806.jpg


この腸内細菌の種類は大きく3つに分類され
善玉菌
悪玉菌
日和見菌(その時々によって善玉菌や悪玉菌の味方になる菌)

に分類されます。
詳しく見ていくと…

善玉菌
・ビフィズス菌・乳酸桿菌・フェーカリス菌・アシドフィルス菌etc…

善玉菌は野菜果物を食べることにより、オリゴ糖食物繊維を餌としています。善玉菌は乳酸、酢酸、酪酸などを作ることにより腸内の環境を良くし、悪玉菌繁殖抑制や蠕動運動の促進をしていきます

悪玉菌
・クロストリジウム・ブドウ球菌・ベーヨネラetc…
肉などの高たんぱく高脂質の過剰摂取により小腸で吸収されるはずのアミノ酸や胆汁酸が大腸に送り込まれてしまうためこれらが悪玉菌の餌となり悪玉菌が活性化。発がん物質や有害物質などをつくってしまい、便秘や下痢の原因にもなります

日和見菌
・ユウバクテリウム・バクテロイデスetc…
この日和見菌は善玉菌にも悪玉菌でもない菌でその時々の優勢な方に加勢する菌です。
例えば、健康で体調も万全な時は善玉菌が優位になっていることが多くこの時の日和見菌は善玉菌に加勢。
ストレスも多く食生活も乱れている時は悪玉菌が優位になっていることが多くこの時は悪玉菌に加勢。
というようなどっちの味方にもなる菌です。

この3つの理想的な割合としては

善玉2割、悪玉1割、日和見7割

これらが常に仲良く共存してくれていれば腸内細菌のバランスは崩れることなく健康に生活できるのですがなかなかそういうわけにはいきません。腸内細菌は常に陣取り合戦のような状態なのでその時々によってバランスは変動します。

何らかの原因で悪玉菌が優位になってしまうとアンモニア、フェノール、インドールなどの人の健康に有害な物質が増えていってしまい、臭いオナラの原因になったり、
悪玉菌が優位の状態が進行してしまうと、腸で有害物質が吸収してしまい、肝臓、腎臓などにも影響を与え老化を促進させたり、癌をはじめとする生活習慣の原因にもなる恐れがあります

この腸内フローラが安定してくると
免疫力の向上
肌の質が良くなる
身体機能の正常化
ダイエット効果
などの効果が期待できます。

なので、アトピー性皮膚炎やアレルギー、花粉症や癌や生活習慣病などは腸内フローラの乱れからも起こりうる症状です。

また、腸内細菌はセロトニンドーパミンの生成もおこないます。
このセロトニンは『幸福ホルモン』とも呼ばれていて、精神的な安定や良質な睡眠へ導いてくれたりしてくれます。
(ちなみにですが、こちらの方にもセロトニンについて書いてありますのでご一緒に見て頂けたらと思います。ステラ日記)

そんな腸内フローラを安定させて善玉菌を増やしていくには『食事』と『お灸』


ヨーグルトやバナナ、チーズ、発酵食品(漬物、みそ、キムチ)などは乳酸菌や食物繊維が多く含まれていてこれらを摂ることによって善玉菌の活性化につながります。
しかし注意点が!

これらを一度に多く摂っても効果が大きくなるということはなく、毎日食事に取り入れることが大切です。それに、これらを食べてすぐに効果があらわれるのではなく、続けていくことによって身体は変わっていきます。


そして、おすすめの治療が『お灸』
お灸はツボの効果や温熱刺激により腸内の血液循環の改善や腸内バランスを整える効果があるのでお通じの問題などの治療にはぴったりの治療です。

なんか活力が出ない。疲れが取れなくて気分が上がらない。などの『セロトニン不足』による症状の改善にも効果があるのでお通じだけの問題以外にもとっっっても効果的!!

是非ともお試しください!!!


さてさて、腸内フローラについてなんとなくわかりましたか??
少しでも皆様の疑問が解決出来たら幸いです。


最後に余談ではありますが、 
アメリカの研究でデブ菌と呼ばれる『ファーミキューテス門菌』が存在しこの菌が肥満傾向になる原因になるとされ、肥満傾向にある方々はこの菌が腸内に存在するケースが多く、この菌を痩せている人に移植するとその方も肥満傾向になっていくという報告があり、
反対に『クリステンセネラセエ』という菌は痩せる腸内細菌として注目され、この菌を持っている人は痩せている傾向にあるという報告も出ています。
さらにアメリカでは潰瘍性大腸炎の治療に他の人の健康な腸内細菌を患者に入れる治療があり、腸内バランスを健康な方向に傾けるといった治療もおこなわれています。

いくら治療とはいえ、他人の便を自分の体内に入れるのはちょっと抵抗がありますよね…
(もちろんそのままの状態ではなく適切に処理されてから使われるようです。)

腸内細菌の身体に与える影響はこんなにもあるんですねー!


松本でした。

↓ホームページはこちらから↓

大岡山ステラ治療院ホームページ

☆ランキングに参加しています☆
↓↓ポチッとお願い致します↓↓


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スッキリ⭐したい大岡山・自由が丘・奥沢・洗足・武蔵小山近辺の皆様。

東急大井町線、東急目黒線ご利用の皆様へご案内。


大岡山にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”しっかり治療、気軽にリラックス”をコンセプトにしています。

《一般治療》
•はり•きゅう•マッサージ•脊椎骨盤調整
•ストレッチ

《美容部門》
•フェイスマッサージ•美顔鍼

《心のケア部門》
•潜在数秘術セッション

【アクセス】
自由が丘駅から東急大井町線で3分
(大井町行)
目黒駅から東急目黒線急行で6分
(日吉行)
大井町駅から東急大井町線急行で6分
(自由が丘方面行)

大岡山駅から徒歩2分

TEL:03-3727-5630
関連記事
スポンサーサイト

tag : 腸内フローラ

プロフィール

大岡山ステラ治療院

Author:大岡山ステラ治療院
東急目黒線・東急大井町線の大岡山駅にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”治療とリラックス”の両方を重要視し、はり、きゅう、マッサージ、骨盤調整(整体)、フェイシャルや美顔鍼、ストレッチもやっております。
また、ココロのケアとして数秘術セッションもしております。
どうぞよろしくお願い致します。

大岡山ステラ治療院ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。