FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発声に良いストレッチ



こんにちは、松本です。


今回は『発声』について書いていきます。



発声とはどこでおこなうかご存知ですか?


もちろん声帯(喉)を使い空気の出し入れを調節して声も出すもの正解です。


普段の日常会話でしたらこちらをメインとして使っています。


ただ、発声となると喉だけを使っていると炎症が起きてしまい声がガラガラになってしまいます。(カラオケなどで喉だけで歌っていると翌日声が出なくなる現象です。)


ではどこでおこなうかというと


『横隔膜』


ここがポイントなってきます。


声楽や歌手の方、ボイストレーニングを受けている方はご存知だと思います。


そして歌い方によってはお腹をへこませて歌う方やお腹を膨らませて歌う方、横隔膜を引き下げた状態で歌う方など、様々な方がいらっしゃると思いますが、


全てに共通するポイントが横隔膜の使い方になっています。



そんな横隔膜について少し説明を



横隔膜が付着しているのは
・腰椎・肋骨・胸骨(剣状突起)・腱中心
という部分です。

なんとなく場所のイメージとして肋骨から上と下でお腹の中を分けていると考えてください。


お肉のイメージとしては焼肉で言うとハラミやサガリの部分です。
今度ハラミやサガリを食べる際に横隔膜を食べてる!
と意識するとまた感じ方が違うかもしれませんね。


横隔膜の主な働きとしては『呼吸』です。


息を吸う時に横隔膜が収縮し胸郭(肋骨の内側)の容積を拡げ肺に空気を送り込み、息を吐くときに横隔膜は弛緩し胸郭容積を狭めて肺から空気を吐き出します。


この上下動を歌っている際意識しておこなうことによりビブラートをしたりロングブレスができたり伸びのある声を出すことができるのです。


では、横隔膜が硬くなったらどうなるのかをみていきたいと思います。


上記のように横隔膜は呼吸をさせる働きがあるので硬くなってしまえばもちろん呼吸は浅くなります。


ただそれだけでは無いのです。


付着部の話をしましたが、筋肉と同様に横隔膜も硬くなれば縮まってしまいます。

すると背中と胸についている横隔膜が縮まってしまうと必然的に背中が丸くなっていわゆる『猫背』の状態になってしまうのです。


猫背の原因にもなるということは横隔膜は姿勢維持筋肉としての役割があるのです。


ということは
・横隔膜自体が硬くなってしまい呼吸が浅くなる。
・猫背の状態になってしまい胸郭を十分に広げることが出来ずに呼吸が浅くなる。

という二段階で呼吸に悪影響を及ぼしてしまうのです。


この状態で発声をおこなっても、もちろんいいパフォーマンスをすることはできません。


いかにこの状態を作らなくするか、この状態を打開出来るかも大切になってきます。


まずは状態を作らなくするかです。


一番の原因になりやすいのは普段の生活での姿勢にあります。


お仕事でパソコンを使う時の姿勢、お家ででのテレビを見ている姿勢、電車で本や携帯を見ている姿勢。

背中が丸まっていませんか?

横隔膜が硬くなると猫背になると説明しましたが、猫背の姿勢を続けると横隔膜も硬くなってしまうのです。


ではそうなったらどうすればよいのか。


ここではオススメのストレッチをひとつ。


まず、腹筋のストレッチの要領でうつ伏せの状態で前腕を床につけた姿勢になります。


そしてゆっくりと肘を伸ばしていきます。(イメージとしてはスフィンクスです!)

完全に肘が伸び切った所で今度は顎を上に上げていきます。


すると前頸部、腹筋そして横隔膜がストレッチされていきます。


ゆっくりと呼吸をおこないながらこの姿勢を30秒キープしましょう。



これで終わり、


ではないのです。もう一つ横隔膜には大事な役割があるのです。


それは『インナーユニット』の形成です。

インナーユニットの構成は・横隔膜・骨盤底筋群・腹筋・多裂筋でつくられています。

インナーユニットとは身体の動作などの動きの基本に関与していてここが安定していないと動作の不安定にもつながります。


ということは、当院で指導させていただいているヒップアップの運動をすることによりお尻の筋肉やインナーマッスルを鍛えるとよりインナーユニットも安定し、それにより姿勢も良くなり発声もよりおこなうことができるのですよ!


皆さんヒップアップの運動忘れていませんでしたか?笑


一つの運動、一つの姿勢の心がけで身体への変化は大きく変わります。


ぜひ日頃からのメンテナンスやセルフストレッチなどを続けてください。


また、余談ですがひゃっくりは横隔膜の痙攣なんですよ~


声楽をされている方や歌手の方などはぜひ当院のストレッチコースを受けてみてください♪


大岡山ステラ治療院ではストレッチコースもございます。

その方にあったストレッチメニューを構成していきます。


お気軽にお問い合わせ下さい。

↓ストレッチコースについて↓

ストレッチコースのご案内


↓ホームページはこちらから↓

大岡山ステラ治療院ホームページ

☆ランキングに参加しています☆
↓↓ポチッとお願い致します↓↓




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大岡山にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”しっかり治療、気軽にリラックス”をコンセプトにしています。

《一般治療》
•はり•きゅう•マッサージ•脊椎骨盤調整
•ストレッチ

《美容部門》
•フェイスマッサージ•美顔鍼

《心のケア部門》
•潜在数秘術セッション


【アクセス】
自由が丘駅から東急大井町線で3分
(大井町行)
目黒駅から東急目黒線急行で6分
(日吉行)
大井町駅から東急大井町線急行で6分
(自由が丘方面行)


大岡山駅から徒歩2分


TEL:03-3727-5630
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

大岡山ステラ治療院

Author:大岡山ステラ治療院
東急目黒線・東急大井町線の大岡山駅にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”治療とリラックス”の両方を重要視し、はり、きゅう、マッサージ、骨盤調整(整体)、フェイシャルや美顔鍼、ストレッチもやっております。
また、ココロのケアとして数秘術セッションもしております。
どうぞよろしくお願い致します。

大岡山ステラ治療院ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。