FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の夏の思い出2016


こんにちは、松本です!



久しぶりに『俺の』日記を書きたいと思います。



今年の夏休みは15・16日と千葉県のいすみ市へ行ってまいりました。



千葉県はとってものどかな所で自然がとても豊か!!

道中は山道や畑など、のどか道が続いていたので思わず一枚。




IMG_7541.jpg


とくに大きな渋滞もなくスムーズにドライブを楽しむことができ、まずは宿の下見。



インターネットのサイトではとっても綺麗な外観や内装おしゃれなバーベキュースペースなど期待に胸を膨らませていたのですが、





あれ?



いろいろ違くない??





おしゃれなバーベキュースペースは???





蜘蛛の巣、何だかわからない動物の毛がびっしりのクッション、枯れ葉やさびれたもろもろの道具。





….。







インターネットでの写真とはかけ離れ、仲間からはキャンセルしないかと声が上がってしまうほどの世界。





しかし、チェックインの時間まではあと2時間ある!!



2時間もあれば、ある程度清掃され、せめて蜘蛛の巣や動物の毛が取り除かれてるという希望を残し、私たちはいざ海へ!!





天候は快晴!暑すぎない気温も私たちにとっては最高の条件!



早速海について海パンに着替えようとすると。





波が恐ろしいくらい高い。

(これは後から知ったのですが、台風が来ていた影響だったようです。)



なので、泳ぐことは諦めて目的の釣りをすることに!





今回は2時間の釣りでしたが釣果は『フグ一匹』





まぁ坊主ではなかっただけよしとしましょう!!

ちなみにこんな釣り場でした!


IMG_6059.jpg

IMG_3584.jpg

そして、肝心の宿へ。




海にいく前の清掃されているだろうという期待や、
いや、きっと変わっていないだろうという不安が入り混じった気持ちでいざ拝見!!!





…外観はなにも変わっていない。



しかし、内装が変わっているはずだと思いいざ中へ!!





…。





あえて言葉にはしませんが、私たちはここに泊まらなければならないのだ。。。という覚悟を決めました。





ちなみにですが、外観とベッドルームは撮れたので参考までに。




IMG_8681.jpg


IMG_5160.jpg


宿について早速バーベキュー!!





この時ばかりはみんなで楽しく食事をしてたくさん話したりトランプをしたりと楽しい夜を過ごしました。





そして翌日!

我々は複雑な思いを抱きながら、早々に宿を後にしてお昼ごはん会議!
気分転換です‼︎

海の幸、ラーメン、和食etc..



いろいろな候補を挙げましたがやはり



【勝浦タンタンメン】



これを食べに行くことにしました。

ちなみに皆さんは勝浦タンタンメンを召し上がったことはありますか??



私は聞いたことはあったものの食べたことはなく非常に楽しみだったので、勝浦タンタンメンの元祖といわれる『江ざわ』と呼ばれるところへ!





しかし、開店10分前だというのに車の長蛇の列…





並ぶ気力はなかったので来た道沿いにあった『ぴかいちラーメン』というところへ。





開店直後一番乗りで入店するとおかみさんから



「忙しいから20分以上時間かかるよ」





あれ?お客さんは我々だけなんだけどな…





おそらく仕込みが忙しいのだと思って40分待ってようやくタンタンメンが!!

(ラーメンってこんな時間かかりましたっけ??)



しかし!

待っただけあって非常においしそう!

友人はぴかいちラーメンというこの店オリジナルのラーメンを注文したのでそちらの写真も!!

IMG_8403.jpg


20160817190500707.jpg


食べてみるとおいしいのですが食べ進めていくほうがよりおいしく感じられるのでもし皆さん千葉へ行かれる方は勝浦タンタンメンを召し上がってみてはいかがでしょうか!





そんなこんなであっという間の2日間でしたが今回の旅は自然と勝浦の魅力を堪能できた旅行となりました。





お休みをいただきご迷惑をおかけしてしまいましたが、千葉のエネルギーを蓄えてきましたのでより一層治療に励んでいきたいと思います。宜しくお願い致します。





さて、俺のシリーズから大分期間が開いてしまい私の恋の発展、進展はあったかどうかですが、





この記事からも伝わってしまったと思いますが男だらけの相変わらず旅行で何も変化はございません。





相変わらずを過ごしてまいりました。




いつ、、、
夏の暑さのように熱く、そして、嵐のような激しい恋は私のもとへ来るのでしょうか。。。

次回の俺のシリーズでまたご報告させていただけたらと思います。

松本でした!

↓ホームページはこちらから↓

大岡山ステラ治療院ホームページ

☆ランキングに参加しています☆
↓↓ポチッとお願い致します↓↓




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スッキリ⭐️したい大岡山・自由が丘・奥沢・洗足・武蔵小山近辺の皆様。

東急大井町線、東急目黒線ご利用の皆様へご案内。


大岡山にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”しっかり治療、気軽にリラックス”をコンセプトにしています。

《一般治療》
•はり•きゅう•マッサージ•脊椎骨盤調整
•ストレッチ

《美容部門》
•フェイスマッサージ•美顔鍼

《心のケア部門》
•潜在数秘術セッション


【アクセス】
自由が丘駅から東急大井町線で3分
(大井町行)
目黒駅から東急目黒線急行で6分
(日吉行)
大井町駅から東急大井町線急行で6分
(自由が丘方面行)


大岡山駅から徒歩2分


TEL:03-3727-5630



スポンサーサイト

『カリフォルニア州立大学のフレズノ校とのセッション』


先日、8月8日(月)に院長が上智大学にてカリフォルニア州立大学フレズノ校代替院医療、及び理学療法の教授の方々、そして学生さんたちに鍼灸マッサージについての講義と簡単な実技を行いました。
わたくし松本はアシスタントとしてお手伝いをさせていただきました。


IMG_4894.jpg
ミーティングはリラックス

もちろんのことながら聞こえてくるのは英語のみ!私は一瞬『あれ?ここ日本だったよね??』と錯覚してしまいました。


院長は英語を話すことができますが、私は恥ずかしながら全く話すことができないので大学のCIEEの方々の田添さん、ダレンさん、ピーターさんに通訳をしていただきながらの感じでした。


そもそも、なぜ今回院長が上智大学にて講義をおこなう機会をいただけたかというと、患者様で【CIEE】:国際教育交換協議会に所属されていた方からのオファーがあり、『アメリカの学生に日本の鍼灸マッサージについて学ぶ機会があるといいのではないか』というお話をいただけたことから始まりました。


講義は院長がなぜ鍼灸マッサージの道を選んだのか、鍼・灸の違いや日本での免許制度、皆さんも一緒だと思っている方も多いかもしれませんが・指圧・按摩・マッサージの違いや効果などを時折通訳を交えながら説明されました。
(珍しく院長が凄く緊張していたので見ていた私もドキドキしました!)


IMG_4412.jpg
紹介されている時、表情がガチガチ‼

講義を聞いている学生さん達の目は真剣な眼差しで時折うなずいていたり、院長のお話の中での落としどころなどには笑っていたりとこの時間を大切に楽しく過ごそうという感じが見受けられました。

なお、この時私は真剣にお話を聞いていましたが英語でのスピーチでしたので4分の1程度も理解できなかったことは内緒にしておこうと思います。。。(笑)
(学生さんが笑っている場面や拍手をする場面なども『なんと言っているのだろう??』と思いつつ、一つ間をおいてからでないとリアクションできていなかったことも内緒にしておこうと思います。)


最初に約15分ほどのスピーチを終えると早速実技に移り

・鍼の体験
・マッサージの体験と実技
・指圧と按摩の違いの体験と実技
・お灸を皆さんで作ってみる

などの項目をおこないました。



IMG_5663.jpg
鍼のデモンストレーション みな真剣です。

私が担当したのはマッサージや指圧、按摩の体験と実技のサポート!!

実技の時もみなさんとても真剣にしっかりと会得しようと練習をしていました。
『指圧をやってみて!』『ここはどう圧すの?』『デモンストレーションしてみて!』などの質問や積極的に参加していたのはとても嬉しく思い、多くのことを伝えようと私なりにしてみました!


IMG_6367.jpg
教授もみんなで按摩実技を


IMG_3115.jpg
楽しく按摩の実技中



印象的だったのが指圧や按摩を見ているととにかく力いっぱい圧す!という方が多かったように感じました。
指の力や前腕の力、肩の力をフル稼働していているのでやっているほうも疲れていたり、受けているほうも疲れてしまいやすいので
『指や身体に力を入れないで体重移動でおすといいですよ!』
ということを伝えていくのが私には難しかったです。

私はもちろん伝えるのは通訳をお願いしていたのですが、
必ずそばにいてくれるわけではないので、私一人の時は、
『ここをゆっくりソフトにおします。』
『早くではなくもっとスロウに』

などと、ルー大柴さんのような表現力で話していたのですが次第に

『テノヒラでMUSCLEをハサムようなIMAGE』

などと日本語を英語風に言ってみたり、知っている単語を入れてみたりと結局日本語で伝えていたりと後から何言ってるんだろ?と思うような会話でした。(笑)



IMG_8231.jpg
鋭い質問がきています


正直、今回の講義に参加させていただく前は何となく私自身が外国の人に勝手に【壁】を作ってしまっていました。

それは実技の際に学生さんの声をかけるとき、初めの方は無意識のうちに出てしまい、相手もなんだかそれなりの対応をされてしまっていたのですが、次第にそんなことないのではないかな?
と、思えるようになってからは私のむちゃくちゃな英語でもなにかが伝わったのか
『THANK YOU!!』『ありがとう!!』と言っていただけて、とても嬉しかったのが印象に残り、アメリカの方々は陽気でとてもフレンドリーなのだなとわかることができました。

以前、院長がアメリカにご旅行に行かれてアメリカの人たちは陽気でその場を楽しむエネルギーが素晴らしいよ!!

ということをおっしゃっていたのを実感することができました。
(院長がアメリカのご旅行へ行かれた際の記事はこちら→フロリダディズニーワールドへ)

教授の先生方や生徒さんからの質疑応答は私自身も大変勉強になりました。
講義の最後の院長のクロージングも無事に終わり、教授や学生さんたちから拍手と感謝の言葉をいただきとても嬉しかったです。



IMG_9752.jpg
質疑応答の様子


IMG_5232.jpg
クロージングのドヤ顔

院長は終わってから教授や生徒さんたちに囲まれてひとりひとりと一緒に写真を撮られたりしてとても嬉しそうでした!



私自身、按摩マッサージ指圧の素晴らしさをもっと自分の言葉で伝えたかった!と思いました。

実技の時にアドバイスする際にもっとこうするといいよ!とか、もっと気軽にどう?などと声をかければより何かを伝えられたのではないか?と感じました。


それにはやはり英語力が必要だということも痛感しました。
治療院に勤めていると、患者さんに外国の方がいらしたりしていて、その方々は日本語がペラペラなので多くを日本語で伝えることができているのですが、その中でも私が知っている英語や表現で伝えると、とても喜んでいただき、そしてスムーズに会話を楽しむことができていると感じるので、少しずつでも身につけられたらと思います。


今回の講義に参加させていただき、フレズノの先生方や学生さんたち、そのご家族の方、そして、CIEEの田添さん、ダレンさん、そしてピーターさんに心より感謝申し上げます。
貴重な経験を本当にありがとうございました。

松本レポートでした!


IMG_6943.jpg
最後はみんなで記念撮影 わたくし松本はどこにいるかわかりますか❓(笑)


なお、ブログに載せるときに画像サイズを変更したため画質が落ちてしまいましたのでこちらにフェイスブックのアルバムに他の写真も載せましたのでこちらもどうぞ!!上智大学での写真)
プロフィール

大岡山ステラ治療院

Author:大岡山ステラ治療院
東急目黒線・東急大井町線の大岡山駅にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”治療とリラックス”の両方を重要視し、はり、きゅう、マッサージ、骨盤調整(整体)、フェイシャルや美顔鍼、ストレッチもやっております。
また、ココロのケアとして数秘術セッションもしております。
どうぞよろしくお願い致します。

大岡山ステラ治療院ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。