FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の寝だめが招くリスクとは!?


皆さんは週末になると『明日は休みだからたくさん寝るぞー!!』と、意気込んでついついお昼頃まで寝ていたり、夕方に2~3時間程お昼寝していませんか?

また、週末は夜更かしなどをして明け方の寝てしまい朝と夜のリズムが逆転してしまい、
月曜の朝起きると『身体がだるい・重い』『よく寝たはずなのにまだまだ眠い』などの経験はないでしょうか。

このように週末寝だめをしていたり、睡眠のリズムを大きく変えてしまうと身体にとってあまり良くないことはご存知でしたか?

なので、今回は【寝だめ】のことについて少しでも知っていただけたらと思います。




そもそも睡眠をとるという事は
脳の休息(睡眠をしている時に記憶の整理をおこなったり、疲れた脳を休めます。)
身体の回復(睡眠中に成長ホルモンが分泌され、身体の成長や回復をおこないます。)

他にも睡眠の効果は多々あるのですが、メインとなる睡眠の効果はこのようなことがあります。


では、皆さんは寝だめをするときはどのような時にしようと思いますか?
・来週は仕事や勉強が忙しくなるから今日のうちに寝だめをしておこう。
・平日の仕事のサイクルでは睡眠時間が確保できないから週末はたくさん寝よう。
・最近仕事が忙しかった分取り返そう!
・せっかくの休日だから昼寝を3時間しよう。Etc…

このようなことがあるとついつい寝だめをしようと思いませんか?

しかしながら、この【寝だめ】が原因となり、休日明けの朝などにかえって身体が重くなってしまう事を

【社会的時差ぼけ】

といい、時差ぼけが原因で身体の症状をきたしています。
しかし、海外に行ってないのに時差ぼけ??

と思う方もいらっしゃるかと思います。

人は身体の中で一日のリズムを25時間に設定しています。(ここですでに1時間の誤差があります)
そして、朝目覚めて活動して夜になると眠くなってきて睡眠に入る。

これを自分の生活の中でリズムを作り生活しているのですが、睡眠の時間や寝る時間を変えてしまう事により体内の時差を作ってしまいます。


このような状態では、頭の働きが低下しやすく、仕事にミスが出やすくなってしまったり、集中力も低下してパフォーマンスが低下したり、
昼間眠気に襲われることや抑うつ気味になりやすい傾向にあります。

また、アメリカの研究では寝だめをする人はしない人と比べ健康的な違いは
・血中脂肪量が多い
・インスリン抵抗性が高くなる
・善玉コレステロール値の低下

するという報告があり、要するに太りやすく心臓病や糖尿病のリスクが高まるとされています。


しかし!!!
そうは言うものの休日はしっかりと睡眠をとりたい!!
少しで多く寝ていたい!!

どうすればいいの!?

これにはしっかりと解決策があります。

それは
【起きる時間は変えずに寝る時間を早くする】

これがポイントになります。

太陽は夜に沈んで朝に昇ってきます。このリズムを変えることはできません。
なので、夜寝る時間を早くして太陽が沈んでいる時に深い睡眠をとり、お昼頃まで寝て浅い睡眠をとるのではなく、朝にはしっかりと起きる。

こうすることで体内の時差ぼけを生じることもないので休み明けの朝にも影響を出さずに生活でき、一日を有効に使うことが出来ます。

目安としてはいつもの睡眠時間の+1~2時間程度が理想です。

また、どうしても昼寝がしたい!!
という方には最大90分程度の昼寝を15時までにするとよいとされています。


寝だめをしたい。
このことを思うということは普段の仕事や家事、育児などを頑張っている証拠です。

こんな時

【ヘッドマッサージ】

とても有効です。

柔らかく頭の芯へ届くマッサージは脳への疲れをとり、心地よい刺激はリラックス効果があり自律神経を落ち着かせ、睡眠の質を向上させます。
普段デスクワークやスマホを見て目からくる刺激により脳が興奮状態にある方などの眼精疲労の方や頭痛を持っている方にも有効な治療です。

ち・な・み・に!!
この症状はお子様も同様になることがあり、月曜日の朝に機嫌が悪くなったり、体調を崩しやすい子は週末の睡眠のリズムを崩しているかもしれません。
また、寝る前の『テレビ』や『スマホ』『パソコン』などの液晶のライトの刺激が強いため脳がなかなか休まらず睡眠の質を落としてしまう原因にもなります

睡眠しっかりとることは健康になるための第一歩です。

治療や普段の生活から改善していきましょう☆

松本でした。


↓ホームページはこちらから↓

大岡山ステラ治療院ホームページ


☆ランキングに参加しています☆
↓↓ポチッとお願い致します↓↓



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スッキリ⭐したい大岡山・自由が丘・奥沢・洗足・武蔵小山近辺の皆様。

東急大井町線、東急目黒線ご利用の皆様へご案内。

大岡山にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”しっかり治療、気軽にリラックス”をコンセプトにしています。

《一般治療》
•はり•きゅう•マッサージ•脊椎骨盤調整
•ストレッチ

《美容部門》
•フェイスマッサージ•美顔鍼

《心のケア部門》
•潜在数秘術セッション

【アクセス】
自由が丘駅から東急大井町線で3分
(大井町行)
目黒駅から東急目黒線急行で6分
(日吉行)
大井町駅から東急大井町線急行で6分
(自由が丘方面行)

大岡山駅から徒歩2分

TEL:03-3727-5630
スポンサーサイト

tag : 寝だめ

夏には甘酒を


暑い!!!

こんな暑い日の飲み物といえば何を思い浮かべますか?
麦茶、緑茶、清涼飲料水などなどあると思いますがこれをご覧の皆さんはやはり『ビール』が一番に思い浮かんだのではないでしょうか?

今回は暑い日の飲み物の候補に【甘酒】を入れて頂きたいと思い記事にしました。
夏に甘酒?と思った方もいるかもしれませんが意外な事もたくさんあったのです!

私自身も冬のイメージのあった甘酒は江戸時代では夏の風物詩となっていて、甘酒売りという職業もあったそうで、夏の季語として甘酒があるほどです。






甘酒の原料は『お米』『酒粕』で作られていて日本の伝統的な飲み物です。
なので、日本人の体質にもあっている飲み物でもあり、『ブドウ糖』『アミノ酸』『ビタミンB群』『パントテン酸』『ビオチン』などの必須アミノ酸は豊富に含まれています。

これらの栄養素を含んでいるため、昔は夏の質素な食事にくわえ、クーラーや扇風機などがなく暑さに耐えきれなくなってしまい、体調を崩してしまう方や命を落としてします方も多くいたため夏にはとても重宝されていました。


甘酒のいいところは

疲労回復効果があるので夏バテの防止
お肌の調子を整える
お通じの改善etc…

どういうことかというと…

甘酒に含まれる栄養素は点滴の成分と近いことから【飲む点滴】として有名で最近流行りのエナジードリンクなどの人口甘味料やカフェインで翼を授かるのではなく、お米や、酒粕の力で地に足つけてエネルギーをチャージすることが出来ます。
また、薬膳としても夏バテの効果があり、お米が原料なでお米が持っている『気を補う作用』により夏のだるさや疲れの症状にも効果的で、胃腸機能の改善にも役立ちます。


また、甘酒は食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれているため腸内環境を整える効果もあり、お通じの改善ができ、それに伴い、お肌の調子も改善していきます。


最近では美容効果も注目され、アミノ酸、ビタミンB群、ビオチンなどがメラニンの生成を抑える働きや、お肌に保湿力を高める作用があり、潤いを保つこともできます。


そして、マクロビオテックの世界でも甘酒は使われていて、甘味料として甘酒を使用したり、『ジャパニーズヨーグルト』として海外にも売り出しているようです。



ここまで読んでいて甘酒を飲みたくなってきませんか??
(私はこの記事について調べていると急に飲みたくなり思わず買いに行ってしまいました笑)


実は甘酒にも種類があるとご存知でしたか?

米や麹から作ったもの酒粕から作ったものがあるんです。

米と米麹から作ったものは米の中のでんぷんを麹の力で分解して、糖化したものの事を言い、一晩で作ることが出来るので江戸時代には『一夜酒』とも呼ばれていました。


酒粕から作ったものとは、そもそも酒麹とはお酒を造る時、米や米麹を発酵させて酵母でアルコール発酵し、出来上がったもろみを絞って日本酒を取り出すのですが、この絞り出して残ったものが酒粕です。なので、ものによってはアルコールが残っていることもあるので小さなお子さんに飲ませすぎてしまうと酔ってしまう事も。(アルコール量が1%未満のものは清涼飲料水として販売されているようです。)
この酒粕をお湯に溶いて、甘みなどを加えてもOK!酒粕はすり鉢を用いると滑らかな口当たりになります。


甘酒は冬の飲み物ではなく夏の飲み物!冷やした甘酒はとても美味しいですよ!!
疲れた身体に優しく栄養補給をしていきましょう♪




↓ホームページはこちらから↓

大岡山ステラ治療院ホームページ

☆ランキングに参加しています☆
↓↓ポチッとお願い致します↓↓




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スッキリ⭐したい大岡山・自由が丘・奥沢・洗足・武蔵小山近辺の皆様。

東急大井町線、東急目黒線ご利用の皆様へご案内。

大岡山にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”しっかり治療、気軽にリラックス”をコンセプトにしています。

《一般治療》
•はり•きゅう•マッサージ•脊椎骨盤調整
•ストレッチ

《美容部門》
•フェイスマッサージ•美顔鍼

《心のケア部門》
•潜在数秘術セッション

【アクセス】
自由が丘駅から東急大井町線で3分
(大井町行)
目黒駅から東急目黒線急行で6分
(日吉行)
大井町駅から東急大井町線急行で6分
(自由が丘方面行)

大岡山駅から徒歩2分

TEL:03-3727-5630
プロフィール

大岡山ステラ治療院

Author:大岡山ステラ治療院
東急目黒線・東急大井町線の大岡山駅にある、鍼灸マッサージ治療院です。
”治療とリラックス”の両方を重要視し、はり、きゅう、マッサージ、骨盤調整(整体)、フェイシャルや美顔鍼、ストレッチもやっております。
また、ココロのケアとして数秘術セッションもしております。
どうぞよろしくお願い致します。

大岡山ステラ治療院ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。